事務職のためのExcelVBA入門講座 > ExcelVBATips > ステップインで1行ずつ実行する

ExcelVBATips

ステップインで1行ずつ実行する

普通、マクロを実行すると最初から最後まで一気に実行されてしまうので、
どこが正しくてどこが間違っているのかわかりにくい場合があります。

そういう場合は、マクロを1行ずつ実行する
ステップイン」で実行するとわかりやすくなります。


実行したいプロシージャにカーソルを合わせてF8キーを押すと、
最初の行が黄色くなります。

再度F8キーを押すと、黄色くなっている行が実行され、次の行が黄色くなります。
デバッグ01

メニューバーから実行する時は、マクロの画面で[ステップイン(S)]を押します。
デバッグ02


<<変数を使ってセルを操作する | 事務職のためのExcelVBA入門講座トップへ | 変数の値を確認しながらデバッグする>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。