事務職のためのExcelVBA入門講座 > コラム > 理系でないと覚えるのは無理?

コラム

理系でないと覚えるのは無理?

こないだ、社内の人にExcelマクロを組んであげたら、「すごーい! 理系なの?」と言われてしまいました。

普通の人にはプログラム=理系というイメージがあるようですね。
私が理系な人間だったかと言うと、まったく違います。

高校は美術科でした。

1、2年で数学I・数学Aを勉強し、3年からは数学が授業から消えるという恐ろしい学科です(笑)


ただ、小さい頃からゲームが好きだったのでプログラムには興味がありました。

そこで、C言語というメジャーなプログラム言語に手を出したのですが、
まったく意味がわからずあっけなく撃沈。

その後も趣味でホームページを作っていたので、PHPとやらを覚えると便利らしいという事を聞き、
本を買って勉強したのですがこれもさっぱりわからず。


そんな私でもExcelVBAだけは覚えられました。

Excelには「Visual Bacic Editor」というマクロのプログラムを書くためのエディター機能があるのですが、
これがとにかく高機能で、その高性能さがプログラミングを簡単にしてくれているのです。


そして、ExcelVBAでプログラムの基礎を勉強した今、C言語もある程度わかるようになりました。

プログラムの入門としても、Excelでマクロを作ってみるのはオススメです。
また、AccessはExcel以上にマクロ(VBA)必須なので、VBAを覚えておくとAccessを使う時も便利になります。


VBAはExcel以外のOfficeアプリケーションにもありますが、VBAを覚えるのはExcelを使うのがオススメです。

Word、Outlookなどは資料が少なすぎるし、
AccessはVBA以外に覚える事が多いので、初心者がいきなり手を出すと挫折する可能性大だからです。

<<ExcelVBAの活用例 | 事務職のためのExcelVBA入門講座トップへ | ExcelVBAは難しい?>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。