事務職のためのExcelVBA入門講座 > コラム > マクロのメリット

コラム

マクロのメリット

Excelマクロのメリットはいろいろありますが、
まず思いつくのは「作業時間の短縮」です。

早く動くようにマクロを作ってあげれば、人が手作業でやるよりも遥かに早く作業ができます。
特に「複数のファイルに同じ処理をする」とか、「毎週同じ作業をする」といった繰り返し作業には絶大な効果があります。


また、同じ人間が同じ行動を何回もやっていれば、ミスすることもあります。
しかし、マクロは何回やっても同じ動作をします。

そのため、「手作業より正確に出来る」というのも大きなポイントでしょう。


作業時間を短縮できれば、そのあまった時間を書類の確認にまわせるのでミスも減ります。


あとは単純に・・・・・・
就職・転職に有利!

特に、事務職は就職・転職の際に実務経験が要求されるような、「即戦力」の求人が多いです。

ExcelVBAが必須というところはないかもしれませんが、
他の条件が同じなら、スキルの高い方を取りたいのは当然の事でしょう。

<<Excelマクロで出来ること | 事務職のためのExcelVBA入門講座トップへ | ExcelVBAの活用例>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。